竜王山公園オートキャンプ場(山口県山陽小野田市)

金曜日、遠足で楽しい時間を過ごしましたが、
その疲れがとれる間もなく、前回の連休で行けなかったキャンプへ行きました!
c0099967_1492355.jpg

場所:竜王山公園オートキャンプ場
日時:2009年3月28日(土)~29日(日)
料金:広場サイト2000円
※キャンプ場を利用すればきらら交流館の入浴料が半額の250円になります。
 薪は350円で指定のバケツに詰め放題♪

がとても綺麗な山でした。 桜を見に来てる人も多かった! 登山もできるらしい♪
c0099967_1493949.jpg
しかし山の中腹にあるキャンプ場と言えども、景色はこんな!! ↓
c0099967_1414915.jpg

周防灘に沈む夕日が見られます。 天気の良い日は北九州まで見えるらしい!
視界を少し左にずらせば、小野田の工業地帯が見えて、
工場(特に夜の工場)好きな私にはたまらんキャンプ場でした。

あおいも準備のお手伝い♪ テーブル組立は唯人もよくやってくれてました・・・昔は・・・。
c0099967_26113.jpg

ここはサイトから遊具が近いので、私たちがテントなどを準備している間、
唯人はサイトと公園を行ったり来たりして遊んでました(^-^)
しかも楽しい遊具がいっぱいで、いくら遊んでも唯人もあおいも遊び足りない感じでした。

竜の口から出ている滑り台は2人並んで降りられます。
c0099967_1521068.jpg

ソーセージを作ってる過程を想像してしまう滑り台。
c0099967_1524793.jpg

さて、今回は“広場サイト”を利用しました。
(景色の良い場所を管理人さんがオススメしてくれました♪)
サイトの前に駐車スペースが区切ってあり、縦列駐車するような感じです。
c0099967_1551218.jpg

夕食は山賊焼きっぽいのを食べたくて骨付きの鶏もも肉を4つも買ってしまいました。
その上、唯人の希望で焼き鳥・・・。 胃の中が鶏でイナフすぎました(-_-)
あとはライスクッカーで炊いたご飯スープ
あおいは疲れて寝てしまい、一緒に食べられませんでした。
c0099967_252730.jpg

さすがに夜になるとかなり冷え込んできたので、近くの温泉へ♪
一応施設内にシャワー室(これまた綺麗!!)がありますが、
ほとんどのキャンパーが近くの“きらら交流館”の温泉を利用するようです。

帰ってきたらポカポカを逃さないよう、焚き火を囲みます。
c0099967_2141558.jpg

そして子供たちはすぐに寝たので、夫婦の語らいの時間です(-_☆)
来る途中、ビールを買いたい気持ちを押し殺したので、コーヒーとアルフォートで我慢です(T_T)
授乳がおわるまでは・・・。
疲れと眠たさが絶頂に達し、大したことは語らず(芸人の話とか・・・)寝ました。
c0099967_9472360.jpg
朝は、近くにあるという
海のパン屋さん パン・デ・モルデ
にて、ハマちゃんが美味しそうなパンを
調達してきました(^o^)

朝6時から開いてるので、
キャンパーやウォーキング帰りの人が
買うのに良いです♪

どれも美味しかった~!!

食べることになるとウルサイこの人は、もくもくとパンを頬張ってました(^m^)
c0099967_1025511.jpg

チェックアウト時間がのんびりなので、遊具で遊びながら撤収作業をしました。
子供たちは遊具を気に入ったし、ロケーションは最高だし、施設がすごく綺麗だし、
何より管理人さんたちがとても親切でフレンドリーでした(^-^)
確実にまた利用します!!

長くなったので、お出かけのレポは次回☆
[PR]

by yuiaztat | 2009-04-01 11:04 | キャンプ・山登り  

<< 山口きらら博記念公園(山口県山... こころの洗濯 いれる一服… >>