久々の鏡山(佐賀県唐津市)

前回の続きの話です。
嘉瀬川ダムを後にし、唐津のほうに向かいました。
途中でコンビニでトイレ休憩をし、おやつを買いました。

バイト同士の頃から、はやっしーとドライブのとき、
私は必ず“地鶏の炭火焼”をおやつとして買っていました。
なので今回も買ったら「相変わらずかー!」と言われました。

そして、
「えびちゃん(旧姓のあだ名)さー、
篠栗のコンビニですげーおやつ買ったよね!覚えとー?!」と聞かれました。
ので、「これやろ?炭火焼。」と答えると、
「そんなんいつもやん。あんたキムチをドライブ中に食べよったよ。」だそうな。

おやつにキムチて・・・。
多分わたし少女の時代だったはず・・・。
しかも人の車にキムチやら地鶏の匂いを漂わせるなんて・・・。
どうかしてるぜ!!!

そんな思い出話をしつつ、着いた場所は唐津市の鏡山
初めてここに連れてってくれたのも、なんとはやっしーでしたねー!
ちょうど10年前です。
まだはやっしーに敬語を使ってる時代です。
唐津バーガーを買って、ここの展望台で食べました。
(あおい、またステージと勘違い・・・)
c0099967_033305.jpg

福岡のほうを眺める。
c0099967_0342578.jpg

唐津城のほうを眺める。
c0099967_0344869.jpg

唯人も目の前の景色に感動。
c0099967_0353073.jpg

パラグライダーで駆け下りるような丘があり、
「ここから転げたら戻ってこれんよ」と聞いて、
唯人はちょっとびびってました(^m^)
c0099967_0362272.jpg

途中の茶屋にレトロなかき氷機が!
c0099967_038874.jpg

茶屋の営業部長らしきネコに近寄ろうとする子供たち。
c0099967_0384853.jpg

夕方はすっかり寒くなり、日が暮れる前に帰路につきました。
久々に会っても、やっぱり親友とは昔のままの空気が流れて、
話が尽きなくて、すぐまた会いたくなるんだよなー。

だいぶ気が晴れました。
はやっしー、ありがとう(^-^)


話がだいぶ変わりますが、唯人の最後のお弁当の日、
持ち帰った空のお弁当箱に、お手紙が入ってました!
みんな綺麗に洗ってお手紙を入れたのだそうです。
こちらこそ、食べてくれてありがとう(^-^)
c0099967_043449.jpg

[PR]

by yuiaztat | 2011-03-22 00:48 | おでかけ(佐賀)  

<< 秘密基地でマニアな女たちが集う 嘉瀬川ダムを観察(佐賀県富士町) >>