廃キングその1・・・白島展示館(北九州市若松区)

ひむか廃ガールズ”(自称)であるゆかぽんと私が、
趣味で出掛ける場合、それをハイキングならぬ“廃キング”と呼びます。
廃な場所に行かなくても、廃キングです。

で、夏休み中の廃キング。
大学の頃からずっとずーっと気になっていた
北九州市は若松区の“白島展示館”にお付き合い頂いたわよ♪
c0099967_224643.jpg

ところで“白島”、ご存じですか??
大学の頃、お友達によく響灘北緑地に連れて行ってもらってたのですが、
そこから、パイプラインのような物が見えました。
こんな感じで。(写真はかなり霞んでるけれど・・・)
c0099967_2313616.jpg

これが白島国家石油備蓄基地(←リンク先は基地の管理・運営会社)で、
なんとここには、日本で消費する石油の約9日分備蓄されています!
どのように備蓄されているのかというと、
容量70万キロリットルの船が8隻浮いて、洋上タンク方式をとっています。
日本には10個の国家石油備蓄基地があり、白島もその一つで、
もしものために備えています。
(写真は白島展示館のサイトより)
c0099967_237075.jpg

すごいなー!
本気で行ってみたいなー!
どう頑張っても行けないよなー!

1階の展示室で石油のことや基地の仕組みや設備などを楽しく学びます。
ゲームとかでね!
c0099967_23163269.jpg

なかなか熱心に見学するあおい。
c0099967_23165879.jpg

私たちの生活、ほとんど石油に支えられていますね。
c0099967_2321812.jpg

石油を使えなくなる生活、世の中というものが想像できません。
しかし、石油にも限りがあります。
石油資源を大切に!

3階の展望室に上がります。
3階と表示されていますが、階段の途中に「実際には5階の高さです」的なことを
書いた貼り紙があります。
展望室に着いた頃にはゼーゼーです。(エレベーターあります。)

風車が近い!
c0099967_23412235.jpg

いつもより刃が近い!!
やっぱり風力発電の風車の無機質具合が好きだーーー!!
c0099967_23424788.jpg

ここの望遠鏡は無料で見放題なので、望遠鏡好きの唯人にはたまらんかったようです。
唯人の目線の先に、白島と行き来している船が入って来てました。
c0099967_23444476.jpg

素敵な灯台ーー♪と思ったら、ゆかぽんによると二階堂CMに出てたそうな。
白州灯台。
c0099967_014253.jpg

見学無料、望遠鏡も無料(言うの二度目)、予約も不要だというのに、
帰り際に子供たちは記念品がもらえたよ!!
c0099967_062631.jpg

↑うまい棒に見えて、中身はハンドタオルでした(笑)
[PR]

by yuiaztat | 2011-09-21 00:25 | 工場直売所・工場見学  

<< 廃キングその2・・・火の山公園... かごしま錦江湾サマーナイト大花... >>