カテゴリ:工場直売所・工場見学( 18 )

 

廃キングその1・・・白島展示館(北九州市若松区)

ひむか廃ガールズ”(自称)であるゆかぽんと私が、
趣味で出掛ける場合、それをハイキングならぬ“廃キング”と呼びます。
廃な場所に行かなくても、廃キングです。

で、夏休み中の廃キング。
大学の頃からずっとずーっと気になっていた
北九州市は若松区の“白島展示館”にお付き合い頂いたわよ♪
c0099967_224643.jpg

ところで“白島”、ご存じですか??
大学の頃、お友達によく響灘北緑地に連れて行ってもらってたのですが、
そこから、パイプラインのような物が見えました。
こんな感じで。(写真はかなり霞んでるけれど・・・)
c0099967_2313616.jpg

これが白島国家石油備蓄基地(←リンク先は基地の管理・運営会社)で、
なんとここには、日本で消費する石油の約9日分備蓄されています!
どのように備蓄されているのかというと、
容量70万キロリットルの船が8隻浮いて、洋上タンク方式をとっています。
日本には10個の国家石油備蓄基地があり、白島もその一つで、
もしものために備えています。
(写真は白島展示館のサイトより)
c0099967_237075.jpg

すごいなー!
本気で行ってみたいなー!
どう頑張っても行けないよなー!

1階の展示室で石油のことや基地の仕組みや設備などを楽しく学びます。
ゲームとかでね!
c0099967_23163269.jpg

なかなか熱心に見学するあおい。
c0099967_23165879.jpg

私たちの生活、ほとんど石油に支えられていますね。
c0099967_2321812.jpg

石油を使えなくなる生活、世の中というものが想像できません。
しかし、石油にも限りがあります。
石油資源を大切に!

3階の展望室に上がります。
3階と表示されていますが、階段の途中に「実際には5階の高さです」的なことを
書いた貼り紙があります。
展望室に着いた頃にはゼーゼーです。(エレベーターあります。)

風車が近い!
c0099967_23412235.jpg

いつもより刃が近い!!
やっぱり風力発電の風車の無機質具合が好きだーーー!!
c0099967_23424788.jpg

ここの望遠鏡は無料で見放題なので、望遠鏡好きの唯人にはたまらんかったようです。
唯人の目線の先に、白島と行き来している船が入って来てました。
c0099967_23444476.jpg

素敵な灯台ーー♪と思ったら、ゆかぽんによると二階堂CMに出てたそうな。
白州灯台。
c0099967_014253.jpg

見学無料、望遠鏡も無料(言うの二度目)、予約も不要だというのに、
帰り際に子供たちは記念品がもらえたよ!!
c0099967_062631.jpg

↑うまい棒に見えて、中身はハンドタオルでした(笑)
[PR]

by yuiaztat | 2011-09-21 00:25 | 工場直売所・工場見学  

山川発電所(鹿児島県指宿市山川)

鹿児島にはハマちゃんも一緒に帰省し、
同日にハマ妹(長女)のもみちゃんも彼氏のキョウちゃんと東京より帰省し、
ハマ妹(次女)のかえちゃんも今年初めに鹿児島に帰ってきてるので、
ハマファミリー勢ぞろいでした!
とっても楽しかった(^-^)

しかし、ハマちゃんは仕事のため、みんなより早く福岡へ戻りました。
(新品の新幹線、さくらでね・・・。)
そして2日後にはもみちゃんたちも東京へ戻り、一気に寂しくなりました・・・。

ほんである日、じぃじばぁばも仕事で、かえちゃんもケータイを変えに行くとのことで、
3人だけの時間ができました。
出掛けるっきゃない!と南下してみました。

開聞岳を前方のほうに見ながら山川を走っていると、
おびただしい量のもくもくが空に広がっていました。
何度か通ったことのある道だけど、初めて見る光景だったので
ちょっと冷や汗っぽいものをかき、なんだかぞくっとしました。

そしてすぐに正体がわかりました。
c0099967_2194110.jpg

九州電力 山川発電所

あのもくもくは、地熱発電所の蒸気だったようです。
(写真より、ほんとにすんごかった!!)
「行ってみよっか!」と敷地に入り、車を停め、展示室に入ると、すぐに見学ツアー。
名前を書くと記念品やパンフレットをどばどばっと下さいました。

まずは15分ほどのシアター。(山は開聞岳です。)
c0099967_2234083.jpg

シアター室から出て、展示物で電気を体験したりトイレに行ったりしてると、
間もなく施設内の発電設備をお姉さんが案内してくれます。
発電機周辺はすごい音なので、拡声器を使っての説明です。

蒸気でタービンを回します。
蒸気は、マグマの熱で高温になってる地下水を、
地下2100m(これが最深、浅くても1800m)から取り出し、
気水分離器(後で登場)というやつで熱水と分離され、使われます。
熱水は再び地下に戻されるそう。
c0099967_2302845.jpg

タービンの中身はこんな大きな6枚の羽があり、
これに蒸気を吹きつけて、回転させるらしい。
c0099967_2353590.jpg

で、発電機。 1分間に3600回転し、電気が作られます。
c0099967_2452898.jpg

屋外へ。
変圧器で電圧を高くして送電します。
変電所に送られ、配電用に変電されて、私たちのもとにやってくるって訳だー。
(端折りすぎかね・・・)
c0099967_2514950.jpg

さっき話に出てきた、気水分離器
施設内に12本ある蒸気井によって地下深くから取り出された蒸気と熱水を分離するもの。
c0099967_259476.jpg

復水器
タービンを回すために使った蒸気を冷却水(後で登場)で冷やして、
50℃くらいの温水にする装置。
やかんで起きてることの逆バージョンってことですか。(?)
c0099967_345373.jpg

その温水をさらに冷やす、冷却塔
ここで20℃くらいまで冷えると言っていたかな。
空気で冷やしているので、目の前が滝のよう。
虹が写ってるの見える??
c0099967_3101152.jpg

この冷却水をさっきの復水器で使うらしい。

発電するために使った蒸気を冷やして、その冷却水を復水に使うって、エコ!
しかも化石燃料を使うでもなく、放射線発生などの心配もなく、
なんともクリーンなエネルギー!
さらに、太陽光や風力みたいに気まぐれ(?)ではない!
しかし地熱発電で担える電力量は、国内の発電能力の1%にも満たないらしいです。

ひととおり見学が終わり、九電オリジナルのフレームのプリクラを・・・。
c0099967_3382212.jpg

「縦フレームを選ぶと小さい子供は写らない可能性があります」的な注意書きに気づかず、
縦を選んでしまい、抱っこしていたあおいは良かったが、
唯人が全く写ってないという事態に(´O`)
唯人は拗ねてフロアの片隅で丸まって泣いてしまいました・・・。
こればかりは可愛そうになりました。
だって多分はりきって変な顔とか作ってたはずよ・・・。

すると優しい受付のお姉さんがもう1枚撮らせて下さいました。
(ほんとはひと家族1枚)
私がミスったのに、「申し訳ありません・・・最初に言えば良かったですねー」と
謝られてしまいました。
親切だーーー。 ありがとうございました。

c0099967_3415650.jpg
プリクラと記念品。

子供たちには九電キャラクターの
ルービックキューブ。
大人はボールペン。

閉館1時間前に行ってしまったので、展示物を全部は見ることができませんでした。
次はハマちゃんも連れていこう!
そして、節電しよう!
c0099967_3431184.jpg

[PR]

by yuiaztat | 2011-04-03 04:10 | 工場直売所・工場見学  

おんがや(福岡県粕屋郡志免町)

先日、夢ちゃんのママから教えてもらった
アウトレットのお菓子屋さんに行ってきました!
c0099967_20411413.jpg

私の街のお菓子屋さん “おんがや” 志免店
県道24号沿い、片峰新橋交差点そば(大きいサイズのお店の隣)
営業時間:10時から20時まで(商品がなくなり次第終了) 定休日なし
駐車場:いい具合にあり

販売者が(株)グレアということで、“さかえ屋”の出してるお店みたいです。
今回買ったのは、ティラミスクッキー

ティラミスは15cmくらい。 200円也!!
かなりガサツに持ち帰ったのでちょっと崩れてしまいました・・・。

クッキーは通常210円が、買いに行った日は「今日だけ100円」と書かれてました。
調べてみたところ、さかえ屋の“キャラメルヌガータルト”の切れ端っぽい。
夢ちゃんママからもらったときからかなりお気に入りで、3袋買いました!
c0099967_2154488.jpg

他にも・・・
・プリン60円
・チーズタルト(1ホール)450円
・アップルパイ(1ホール)295円
・ゼリー100円
・ツインシュー60円
・プチエクレア(6個入り?)170円

などなど・・・・・・。

近ければ毎日でも行きたい!!!
ルクルに行ったついでに、炭鉱跡探索のついでに、いかがでしょう(^-^)
他の場所にもいくつか店舗があるみたいです。

春休みの日記を書きたいけど、写真の整理がなかなかできません・・・。

【びっくり追記】
実家にダンボーが遊びに来たみたいです(゜△゜)
唯人は寝たので明日教えてやろ!
実家の様子はこちら☆
[PR]

by yuiaztat | 2010-04-14 21:19 | 工場直売所・工場見学  

神戸ジェラート “イルフォンテ” (福岡県古賀市)

鹿児島に帰ってきてます。
ハマちゃんの実家だけど、ハマちゃんは福岡でお留守番です(笑)
唯人が春休みだというのもあるのですが、
なんとー!! ついにーー!!!
義妹のもみちゃんが世界一周旅行から帰ってくるのです(^□^)♪
なので、もみちゃん&彼氏に会いに帰ってきたというわけです!

そんな、もみちゃんの世界一周の様子はコチラ。
3回目のデートは世界一周!

さてさて、今回はかなり久々の工場直売所ネタです。
結構な有名どころだとは思いますが・・・。
c0099967_22195840.jpg

神戸ジェラート “イルフォンテ”
【住所】〒811-3133 福岡県古賀市青柳119-1
【TEL】092-943-1212

テレビでも言ってましたが、本当にわかりづらい所にあります。
ローカルな説明をするなら、「とりあえずラークを目指せ!」です。

お店の中に入ると、室内の両側にたくさんの種類の商品が陳列されています。
ジェラート側。
c0099967_22281277.jpg

反対側はシャーベット。
c0099967_22283887.jpg

メニューはこのとおり☆
かなりの種類の豊富さ!!!
ブレてしまいましたが、読めますでしょうか(^-^;)
この他にもいろんな商品があります。
c0099967_22294749.jpg

上の物以外にもまだまだたくさんの商品がありました。

たまにセールをやっているようです。
今回初めて行ったらたまたまセール期間中で、ハズレなしのくじもありました!
最下位の4等でしたが、200円のクーポンをもらいました。
今回のセール期間は3月いっぱいのようでしたよ!

さぁ、お店へ急げ!!
c0099967_2232136.jpg

↑なぜ、肝心の中身を写していないのかと言うと・・・・・・、
全部食べてしまってから撮ってないことに気づきました(´o`)
どの種類も食べてみたいけど、ストロベリーをまた食べたい♪
[PR]

by yuiaztat | 2010-03-23 22:39 | 工場直売所・工場見学  

株式会社あらい(福岡県古賀市)

先日、ともちゃんを誘って、久しぶりに日本食品の工場直売に買い物に行ったら、
途中にある“あらい”でも直売が行われてました!!
居酒屋の“博多一番どり あらい”で県内ではお馴染みの会社です。
c0099967_2136294.jpg

株式会社あらい
【住所】福岡県古賀市青柳3272ー17
【TEL】092-941-1172
※日本食品と同じく、8:30から販売してるようです。

c0099967_2295625.jpg
駐車場で鶏の炭火焼をやっていて、もくもく煙のにおいに誘われます(´▽`)♪
パレットを重ねて階段のようにしてあって、そこを上って、
トラックが荷降ろしやら荷積みをする四角い部分(何て言うんだー??)から中へ入ります。
するとひんやりした室内に大量の鶏肉が!! しかもいろんな部位が勢ぞろい!!
串に刺してあるものや、2kg入りのぶつ切りなどもありました。
今回は何も買ってないですが、次回行ったらお肉を紹介したいと思います(-_☆)


さて、唯人が幼稚園の持ってる農園で収穫した玉ねぎを持って帰ってきました(^-^)
甘そう♪ 美味しそう♪♪
c0099967_2292060.jpg

さらに、ハマちゃんの同僚さん宅からも玉ねぎをたくさん頂いたので、
しばらく玉ねぎを楽しめそうです(^o^)♪ ありがとう☆
大量に持ってキャンプに行くかな。
[PR]

by yuiaztat | 2009-05-28 22:19 | 工場直売所・工場見学  

もち吉おせんべいバイキング、今のうち!!

もち吉のおせんべいが大量に必要な状況になったので(どんな状況?)、
7階組のあきちゃん、ともちゃんと“もち吉おせんべいバイキング”に行きました。

なんと~~!!
今月いっぱいでおせんべいバイキング終了らしい。

確かに今までより種類が少なくて、がらんとしてたような・・・。
30日までです!! 行くなら今のうちですよ!!

さてさて、今回の収穫のほどはこんな感じ(^-^) 2000円の缶です。
c0099967_842674.jpg

「私、こんなに食べきれるかしら・・・。」
c0099967_8432673.jpg


そして、「連れて行ってもらったから!」と2人がもちだんご村のたいやきを買ってくれました♪
種類は4つ(黒あん白あん芋あんカスタード)で、1匹150円
お店の真ん中に試食が置いてあります(-_☆)
c0099967_853660.jpg

「どれが一番美味しかったか、ブログにアップして!!」と言われたのですが・・・・・・
ごめん、全部美味しかった。

芋あんのたいやきは初めて食べました。 甘くしてあるというよりは自然な芋の甘さでした♪
元々カスタードのたいやきが好きなので、自分で余分に1個買い足しました( ̄ー ̄)☆
黒あんも白あんも甘すぎずスッキリしすぎず、何個でも食べられそうでした。

c0099967_856218.jpg

もちだんご村 たいやき工房
【住所】福岡県直方市頓野字羽高2971-1
もちだんご村餅乃神社前 (羽高交差点かど)
【TEL】0949-23-0147
[PR]

by yuiaztat | 2009-04-26 09:13 | 工場直売所・工場見学  

馬油の薬師堂(福岡県筑紫野市)

義母と義妹が花粉症で困っていたので、
馬油が花粉症にも効くらしいですよ!」と筑紫野の馬油の工場直売所へ一緒に行きました。

馬油(ばぁゆ)といえばソンバーユ”でおなじみのコチラ。
c0099967_1431950.jpg

株式会社 薬師堂
【住所】 福岡県筑紫野市針摺東5-3-1
【℡】 092-923-1061

ここの馬油(ソンバーユ)が日本の馬油の元祖らしいです!!
私がソンバーユに出会ったのは唯人がまだ0歳の頃、“@cosme”で知りました。

住宅地の中の小高い森の中にある感じで、良い雰囲気の場所です。
入り口はこんな感じ。
c0099967_1504150.jpg

中に入ると女性の方が案内してくれます。 お茶も出ます( ̄▽ ̄)
テスターがあり、香りやテクスチャーを自身で確かめることができます。
通常、下の写真のビンのタイプは2100円ですが、ここに来れば1575円で買えます♪
c0099967_153396.jpg

馬油と言えば、火傷擦り傷切り傷に塗るものだと思っていましたが、
初めてここに来たときにもらった、虎の巻的な本を読んで、万能薬であることを知りました。

冒頭にも書いたように、花粉症鼻炎にも効果があるのです☆
この場合は、綿棒でたっぷりすくった馬油を鼻の穴の奥に詰めて寝る!!という方法です。
馬油は体温でサラサラに変化するので、息苦しくなることはありません(^-^)

他にも、お風呂の中で馬油パックをすればお肌しっとりになるし、おむつかぶれにも使えます。
赤ちゃんが口に入れてもOKなので、授乳で切れた乳首にも塗れます!!
また、意外なことに、肩こり薄毛にも効果があるらしいですよ(-_☆)
馬油の使える症例はまだまだありますので、気になる方はコチラをご覧下さい。

ここ数年で、IKKOさんが自著の本や雑誌でオススメしまくってるので、
人気も更に上昇したようです。

駐車場にはちょっとビビリ気味な可愛いわんちゃんがいます。
秋にはどんぐり拾いができます。(どんぐり拾いして良いのかはわからない。)
c0099967_285933.jpg

一家に一本、“ソンバーユ”を常備しておくことをオススメします♪


あぁー!! 話は変わりますが、今日でブルートレインの“はやぶさ・富士”が引退ですよ!!
昨日、自宅から撮りましたが、やっぱりだめでした(-_-)
c0099967_2233328.jpg

今日は子供たちとどこかへ見に行きます!!
最後まで長距離がんばって!!!
c0099967_2234931.jpg

[PR]

by yuiaztat | 2009-03-13 02:42 | 工場直売所・工場見学  

日産九州工場見学(福岡県京都郡苅田町)

前々から行きたいと思っていた“日産の九州工場”についに見学に行きました♪
唯人には「お話を聞く練習」とか言いつつ、誰より私が行きたかったのでした・・・。
ともくん親子と共に行きました。

唯人はやはりコレに乗り込みました(^-^)
もうちょっと早く来ておけば、唯人のと同じ型のムラーノが見られたんだろうけど・・・。
c0099967_225047.jpg

ムラーノのお姉さん、フェアレディZ。 ここの工場では作っていないけど展示されてました。
あおいをキャンペーンガール風に置いてみました。
c0099967_242769.jpg

昭和12年製のダットサンと、切ない顔の唯人と、ずんぐりむっくりなあおい。
c0099967_252066.jpg

c0099967_26361.jpg
ブレーキやハンドルの仕組みも
体験しながら解ります。

唯人は前半はDVDによる説明など、自ら一番前の席に行って観たり、
お姉さんのお話や工場の様子にも興味を示していましたが、
後半やはり飽きたり疲れた様子を見せたりしていました(^-^;)
トータルで約1.3km歩いたことになるみたいです。
唯人が一番集中して見ていたのは、シートを取り付けるロボットです。
確かにすごかった☆ 声かけなければずーっと見ていたかも・・・。

要るもの生産”と言って、注文された車だけを作る方式らしいのですが、
エクストレイル、多かったです(-_☆)
ムラーノは別の建物らしく、見ることは出来ませんでした。

工場内にはカメラやケータイは持って行けないので、写真はありませんが、
とても面白くて、初めて見る工場内の物、為されている事に感動しました。
うちの車もここで生まれたんだなぁと思うと、感慨深いものがありました。

記念写真。
帰りは受付のおねえさんと結構偉い感じの人が車まで来てお見送りして下さいました。
今度はハマちゃんも連れて行きますね~(^□^)ノ゛
c0099967_2342143.jpg

c0099967_234442.jpg
工場見学記念に、
トミカのGT-Rが貰えました♪

工場見学記念”と
箱にしっかり書いてあるので
大事にします(-_☆)
[PR]

by yuiaztat | 2008-12-18 03:07 | 工場直売所・工場見学  

リード(福岡県新宮町)

久々の工場直売所ネタです!!
まぁ工場ではないのですが・・・。 お菓子の卸問屋さんによる倉庫内での小売です。
(便宜上、“工場直売所”のカテゴリに入れさせてもらいます。)
c0099967_8461326.jpg
リード
(株式会社 乾)

【住所】福岡県新宮町大字上府870-9
【℡】092-963-0916
【営業時間】8:00~19:00

※国道3号上り線沿い。
この看板が目印!

お菓子の種類数の半端なさ!! ここにないお菓子はあるのだろうか?!ってくらい(゜□゜;)
写真に入りきらないけど、もっと広いです。 見てるだけでもワクワクします♪
c0099967_8553656.jpg

価格としては、コンビニで買うよりは確実に安いけど、
ドラッグストアやディスカウントストアのほうが安いかな?ってのが多かったです。
お菓子によってはドラッグストアとかより安いのもあるけど。
駄菓子屋にあるような、こまごましたお菓子は安かった!
あと、5000円以上買えば5%OFFになるらしいです。
UFOキャッチャーの中に入ってるようなお菓子も売ってました。

気に入った点は、
・賞味期限が翌日までの“若武者(500mlペットボトルの緑茶)”が53円だったこと。
・賞味期限が今日までのお菓子をレジでくれる(客の了承を得た上で)こと。
c0099967_934111.jpg
↑このスナック菓子を頂きました(´▽`) (持ってる本人↑は食えんけど・・・。)
賞味期限間近な物を安くで販売してもらえるのは、
売る側にも、買う側にも利益があって良いですよねー♪ 無駄にもならんし。
私は今回が初めての訪問でしたが、
ハマちゃんは以前、昔のバイト先の店長(無類の菓子好き)と行ったことがあるらしいです。
[PR]

by yuiaztat | 2008-06-05 09:13 | 工場直売所・工場見学  

松尾製菓チロルチョコ工場直売所(福岡県田川市)

c0099967_12162081.jpg国道201号を走ると
いつも気になってたこの看板。

全国的にも有名な
チロルチョコ”の発祥地は
ここ田川だったようです!

最初、間違えて
工場内の事務所に行ってしまいました。
「どちらからですか?」と聞かれ、
「福岡市です。」と答えると
事務員さん驚かれてました(^-^;)
下道で行ったし、
さすがにちょっと遠かった・・・。

c0099967_12202373.jpg
松尾製菓(株)工場直売所

【住所】福岡県田川市川宮1191-1
【℡】0947-44-0715
【定休日】土日祝、その他行事日

※工場のほうまで入らず、
看板より行橋側の国道201沿いに
駐車場の入り口があります。

c0099967_1228582.jpg
大量のチロルチョコに興味津々の唯人。
ミックス1袋500円です。 20円サイズと10円サイズのいろんな味が混ざってます。
無作為に入れてるので、中身を見て好みで選んで下さいとのことでした。

c0099967_12333695.jpg
どのぐらい得してるかを知るのが工場直売所での購入後の楽しみ(´▽`)♪
500円のミックスを定価で換算すると、1210円でした!! 半額以下!!! よし!!!
写真の奥のはホワイト&クッキーの包装してないやつで、こちらは1袋300円
他に包装してないチョコはいちご大福と抹茶とみるく大福がありました。
この時期は売り切れるのが早いらしいです。
義理の中の義理にはいいかも??
[PR]

by yuiaztat | 2008-01-25 12:40 | 工場直売所・工場見学