カテゴリ:船・海上コンテナ( 14 )

 

長崎港で“クイーン・メリー2”に会う!

先日、“トリップアドバイザー”というサイトの会社の方から、
このブログの長者原の記事に、非公開コメントがありました。

「是非、こちらのブログ記事を当サイトのおすすめブログとして掲載させて頂けないでしょうか?」
とのこと!!!

大変失礼ですが、私はそのサイトを知らなかったので、
最初は怪しいな・・・などと考えてしまいました。
しかし、サイトを見てみると、なんとまぁ便利なサイト♪
しかも“世界最大の旅行口コミサイト”と書いてあるではないか!
もちろんOK(笑)
お返事のメールをさせて頂きました。

で、載りました。
通常とは色の違う、優良バージョン(シルバー)のバナーももらい、ブログの横に貼ってます。
クリックすればトリップアドバイザー内の九重町のページに飛びます。
その右下のほうの、“おすすめブログ”の部分に控え目にあります(^-^)

世界中の旅行情報の口コミがあり、本当に使えるサイトだなーと思ったので、
皆さまもぜひ活用すべき!!


さてさて、2012年3月20日、長崎港の“水辺の森公園”に夜明け前に行きました。
c0099967_23545518.jpg

まだ薄暗い中、“クラブ・ハーモニー”が入港してきました。
上の写真の奥に写ってるクルーズ客船です。
こちらは博多にもよく寄港しているので、詳細はまた!

今回の目的は・・・
c0099967_2357490.jpg

大きすぎて、初めての感覚に戸惑います(゜_゜)
女神大橋の上、隙間なく人が並んでるのがわかりますか??
朝8時前ですよ!!

橋の桁下が65m、水面から船の一番高い部分まで62m。
つまり、船と橋の間が3mしかないということです!!
すげーギリギリだ。
予定時刻ぴったり8時に、松が江の国際観光船埠頭に着岸!

もったいぶりましたが、ようやくご紹介いたします。
c0099967_0494.jpg

Queen Mary2(イギリス船籍)
総トン数:151,400トン  全長:345m  全幅:41m(ブリッジ部は45m)
航海速力:26.5ノット  乗客定員:2,620名  乗組員数:1,253名

昨年も寄港予定があり、唯人の卒園式の日だったので、
式終了後、見に行こうとインターに向かったのですが、
東北の震災の翌日だったため、寄港中止になっていました。

女王の顔です。
ブリッジのはみ出し(?)具合がすごい・・・。
c0099967_0382733.jpg

朝早いのに、すごい数のカメラマン。
テレビ局もたくさん来てました。
ヘリも飛んでました。
c0099967_042197.jpg

イギリスの船で、乗客もイギリス人が多いとのことで、
ユニオンジャックを身にまとってお出迎えの男の子(^-^)
c0099967_0424633.jpg

公園の歩道から見ると、まるでビルのよう。
c0099967_0511498.jpg

ひととおり満足したので、稲佐山中腹のアマンディで温泉につかりました。
その近くから、クイーン・メリー2とクラブ・ハーモニーのツーショット☆
クラブ・ハーモニーも26000トンはある客船なんですよ!
でもクイーン・メリー2と並ぶと小さく見えます。
c0099967_14275.jpg

唯人が出港まで見たいと言うので(私も見たいとはハマちゃんには言わない・・・)、
ちゃんぽんなどを食べて時間が来るのを待ちます。
c0099967_1262982.jpg

路地を入ったところに、臨港線の廃線跡が。
レール、橋台に動輪まで! 説明板もあり。
c0099967_235025.jpg

チリンチリンアイス(100円)なるものを見つけ、子供たちに買ってみると、
盛り方がかーわーいーいー♪ バラーーー♪
c0099967_1333420.jpg

離岸時刻が迫ってきたので、ターミナルビル付近へ。
やっぱでかい!!
c0099967_1392810.jpg

船名の字体がまたスタイリッシュ。
左下のほうに写ってる男性(白人の若者)が背が高くて制服が似合ってかっこよかったー♪
c0099967_1403431.jpg

約1時間遅れで離岸です。
すっかり暗くなりました。
Bon Voyage!
c0099967_1492995.jpg

唯人と私は大興奮の1日でした!
c0099967_201179.jpg

そういえばハマちゃんは夜明け前、船の入港を待ちながら釣りをしていました。
クイーン・メリー2を見ながら釣りをしてる人、結構いました。
贅沢な釣りタイムだ!

長くなってしまいました。
女王さま、次はいつ会えるかなー。
c0099967_1572469.jpg

[PR]

by yuiaztat | 2012-03-25 02:24 | 船・海上コンテナ  

クルーズ客船“AMADEA(旧飛鳥)”

今年の客船寄港予定表が出て以来、
私と唯人はこの日を待ちに待っていました!

そう、“AMADEA”の寄港!!!
c0099967_12211857.jpg

AMADEA (バハマ船籍)
総トン数:28,856トン  全長:192.815m  全幅:24.7m
航海速力:21ノット  乗客定員:592名  乗組員数:約270名


この船、2006年2月までは、我が国のクルーズ客船“飛鳥”として運航していました。
アマデアになった今でも、船内にはいろいろと飛鳥の頃の名残があるそう。

唯人は船に興味を持ちだした頃から、
飛鳥Ⅱの前の飛鳥は、今はアマデアになって外国におる!」と、
いろんな人にペラペラ言っていました。
それが博多に来ると知れば、そりゃーお友達との遊びも断って港に行っちゃうよねー。

ちなみに“飛鳥”の模型が、博多ポートタワー1階の
ベイサイドミュージアムに展示されています。

船尾。
c0099967_1229307.jpg

ファンネル。
c0099967_1361560.jpg

今回、ゆかぽんも一緒です♪
c0099967_1230207.jpg

東浜埠頭か中央埠頭あたりにいた、すんごい気になる船が移動。
ゆかぽんと、「巻き上げ機と台座が!」と炭鉱跡でも耳にするような会話(笑)
しーかしゾクッとする(いい意味で)たたずまい。
c0099967_12331382.jpg

帰って調べてみますと、上のちょっと奇妙な(いい意味で)船は、
海砂採取除塩船の“あをい丸”だそうです。
細かく言うと、バージのほうが第十五あをい丸、押船のほうが第六あをい丸
いいもん見たー!!

アベックのよう。
c0099967_12444035.jpg

何かが始まった。(折ってません。落ちてたんです。)
c0099967_12453181.jpg

草があれば寝転んで良いと思っている2人。(そろそろキャンプへ行かねば・・・)
c0099967_1250146.jpg

アマデアをバックに。
c0099967_12455047.jpg

家でもそんなふうに仲良くあってくれ。
c0099967_12461830.jpg

船体に夕日が反射し、ぼちぼち灯りが点き始めました。
ゆかぽん、タイムリミット(ToT)
また港か炭鉱跡か線路沿いか小竹かどっかで会おう!
c0099967_12484937.jpg

新婦の父(私たちはそう呼ぶ)が登場しました。
c0099967_125184.jpg

向こうのほうに、新郎(私たちは勝手にそう呼ぶ)がお待ちです。
c0099967_12514667.jpg

新婦が父に手を引かれ、離岸します。(私たちにはそう見えるんです。)
c0099967_12532496.jpg

「私、もう自分で歩ける!」と、父の手を離れ、新郎のもとへ向かう娘・・・。
もー、タグボートが離れるこの瞬間は毎回涙が出そうになります。
じっと止まって船の後ろ姿を見守るタグボートにグッと来ます。
これを見るために、寒くても薄暗くても唯人の宿題終わってなくてもねばります。
c0099967_1302990.jpg

(※本当は、自力だけで離岸できない本船を、タグボートが引いたり押したりしてお手伝い。
パイロットボートが沖合で待っているのは、本船に乗って操縦しているパイロットさん。)


離岸時の汽笛を、唯人はしれーっと古いケータイに録音していました。
家で何度も聴く親子・・・。
あおい、興味なし!
[PR]

by yuiaztat | 2012-03-15 13:54 | 船・海上コンテナ  

今年最後のクラシカ

かなり更新が滞ってしまいました・・・。
コメントの返事が遅くなりすみません。
あれやこれやと終わり、今のんびりしてます(^-^)
と言っても、明日また役員の集まりだー。

さて、10月19日、コスタ・クラシカが今年最後となりました。
もちろんお見送りに行ってきました(笑)
c0099967_21574790.jpg

陽が落ちるのが早くなったので、灯りがキレイです。
c0099967_21583631.jpg

一番上のフロアの電気が宝石のよう・・・♪
離岸時刻が迫り、子供たちの太鼓の演奏を見下ろす乗客がどんどん増えます。
c0099967_2213393.jpg

赤ちゃんのときに遊んでいたパペットをお供に、船を見送るつもりな唯人。
c0099967_2234770.jpg

まるでマンションみたいだー。
c0099967_2241630.jpg

本日の水先案内は“ちくし2”。
c0099967_2244346.jpg

JB(パペットの名前)と一緒に記念撮影。
c0099967_2254295.jpg

定刻を少し過ぎて、クラシカはゆっくりと出て行きました。
今年最後だからか、汽笛を連打したりと、さすがイタリアーン、ステキーーと思いました。
私は大声で「ばいばーーーい!!!」と言いながら涙を流してました(笑)
その横で唯人は「See---You-----!!!」と叫んでました(笑)

次は来年か・・・寂しいな・・・。
関係ないけど、いつになったらソフトクリーム上手になるかな・・・。
c0099967_22134943.jpg

[PR]

by yuiaztat | 2011-10-27 22:21 | 船・海上コンテナ  

“クラシカ”と“さんふらわあ”を眺める(家で)

幼稚園のお友達から、すんばらしい物を頂きました!!!
お上品なハンカチに包まれたそれを、私のところに持ってきて、
「開けて開けて(-_☆)」と・・・。

開けると・・・・・・
c0099967_344582.jpg

なんと!! “コスタ・クラシカ”の模型(?)じゃないですかーーー!!!
感激のあまり、園内で頭がくらくらしました。
おうちに2つあるからーと譲って下さいました!

私も嬉しいですが、唯人もすごく喜んでました。
子供たちが届かない高い場所に置いてるのですが(笑)、
唯人はイスを持ってきて手に取り、毎日じーっと眺めています(^m^)
私もじーっと眺めています。
ほんとにありがとうございました!!


船つながりでもうひとつ♪
近所の駄菓子屋さんに唯人がずっと行きたがってたので、
親子3組で夏休み中に散歩がてら行ってきました。

そこにはレトロな雑貨も置いてあり、「かわいー!欲しー!」と見て回ってると、
なーんか気配を感じました。

そちらのほうを見てみると、売る気ないだろーというような場所(物と物の隙間)に・・・・・・
c0099967_3195070.jpg

さんふらわあ2の写真&時計ーーー!!!
「うおーーー!!」と素で言ってしまいました。

お高いだろうなーと思いつつ、お店の人に尋ねてみれば、
「あぁっ(>_<) それ・・・・・・売り物って言うか・・・時計の針が片方なくなってて・・・」
と言うではないか。
「時計の針が1本ないってことで、いくらですか?(←いやらしい言い方・・・笑)」
と聞くと、「500円とかでいいですよ」と!!

なんでも、さんふらわあの会社で働いていた人が持ってきたらしいです。
裏を見てみると、“大洋フェリー”、“大阪南港ー北九州苅田”とあり、
調べてみたら私が生まれる前後ぐらいの物のようです。

駄菓子を買って帰るつもりが、何買って帰ってんだ(笑)
でもほくほく顔で帰りました。

唯人のトミカの“さんふらわあ さっぽろ”と並べてみる。
c0099967_3384594.jpg

先月からまたクルーズ客船が博多港にたくさん寄港してるので、
夕方ちょくちょく見に行ってます。
行けない日は家で模型や写真を眺めまーす(^-^)
[PR]

by yuiaztat | 2011-09-08 03:50 | 船・海上コンテナ  

阪九フェリーと門司港レトロフェスタ

昨日、「連続更新」なんて大口を叩いてしまいましたが・・・・・・寝てしまいました。
訪問もできてなくてすみません!

5月5日子どもの日、ハマちゃんが仕事だったので、
親子3人で何するかねーと考えてました。

「そうだ、フェリー見に行こう!」

即決しました。

阪九フェリーを見るために、新門司港へ♪
門司に踏み入れるだけでウキウキなのに、船までウキウキウォッチできるなんて・・・。

こちらは“フェリーせっつ”。 総トン数15,188トン。
c0099967_1313375.jpg

そしてこちらは“やまと”。 総トン数13,353トン。
c0099967_13143047.jpg

第2ターミナルのほうの建物は、阪九フェリーのファンネルをモチーフとしているようで、
何ともかわいらしい(^-^)
c0099967_13195965.jpg

船と並ぶと・・・・・・、ステキ☆
c0099967_13204639.jpg

やまとが出て行ったのでターミナルを後にし、向かった先は門司港レトロ
ターミナルに行く途中に横を通ってみたら、何やらお祭り騒ぎで、
「後で絶対行こー!!」と子供たちがノリノリ。
いや、言われんでもわたしゃ行くつもりど(-_☆)

初めてお祭りの綿菓子を買ってもらい、満足!
c0099967_1333501.jpg

高層マンション“レトロハイマート”をバックに。
c0099967_13412233.jpg

ひと通り歩いて、帰ろうとしていると、BB弾探しが始まった・・・。
拾っては満足げな顔をし、また探し・・・の繰り返し。
c0099967_13525044.jpg

BB弾探しの仲間ができた模様(^m^)
c0099967_1343341.jpg

唯人と同じ歳らしいけど、おねえさんっぽかったー!
あおいは優しくしてもらい嬉しそうでした。
c0099967_13451772.jpg

名前と学校名とクラス名を、「ケータイにメモっといてね」と言われたよ(^-^)
また会えるといいねー♪
c0099967_13461617.jpg

跳ね橋の向こうに陽が沈みそうな頃に、ようやく帰りました。
c0099967_13475894.jpg

門司港・・・・・・たまらんな。
北九州・・・・・・住みたい!!
新門司のおこう・・・・・・元気かな。
[PR]

by yuiaztat | 2011-05-16 13:55 | 船・海上コンテナ  

オーシャンプリンセス、それと絵。

震災の影響で、豪華客船の寄港も相次いで中止となっているようです。
博多港のクルーズ客船寄港予定表も、4月の分はなくなっています。
(最初は3種類の客船が、計5回寄港する予定だった。)
詳しくはこちらを。

続いている余震、原発の問題もありますが、
こんなときに観光やショッピングを楽しんでいられないという気持ちの人たちもいるでしょうね。
被災していようがしていまいが、行きたくないという人も多いでしょう。
大半が外国人の観光客ですが、
それにしても1隻寄港するあたり4400万円の経済効果ってすごい・・・。
すぐには難しいでしょうが、どの世界にも、早く光が見えると良いと思います。

今回書く“オーシャンプリンセス”も、5月いっぱいまでは寄港取りやめだそうです。
3月6日に見に行ったときの写真です。
c0099967_0414332.jpg

オーシャン・プリンセス(バミューダ船籍)
総トン数:30200トン  全長:178m  幅:25m
航海速力:17ノット  乗客定員:670人  乗組員数:370人

雨の日でした。
黒煙をもくもくと上げ、離岸の準備をしています。
c0099967_0475225.jpg

博多ポートタワーをバックに。
c0099967_0492848.jpg

出発! なんとなくかわいらしい船首。
プリンセス・クルーズの中の船では、小柄な姫です(^-^)
c0099967_0511044.jpg

次に会えるのはいつかな。
お待ちしております。


さて、唯人は楽しそうに小学校に通っています!
知らないお友達の名前も日ごとに出てきて、私自身も嬉しいです。

給食を早く食べ終わったり、何かかんかの合間に、
自由帳に絵を描いていいと先生から言われるらしいのですが、
この前、その自由帳をのぞいてみました。

ロボット!
c0099967_10850.jpg

自分の筆箱!
c0099967_102735.jpg

ムンクさん!(水曜どうでしょうの・・・)
c0099967_111666.jpg

「これなに??」と尋ねると、「はやぶさ!」だそうな。
c0099967_115985.jpg

次のページ、「これってもしかして・・・」と言うと、
はやぶさが最後に撮った写真!」 ・・・・・・やっぱり(-_☆)
そういや特集の番組にくぎづけだった。
c0099967_141394.jpg

これは自宅用の自由帳に模写(というほどでもない・・・)した、ピカソの絵。
なかなか味がありますぞ。
私が福岡に出てくるときに父からもらった絵なのですが
(現在寝室の壁に寂しげにもたれてる・・・)、タイトルはわかりません(笑)
ピアノを弾いてる人っぽい。
c0099967_19051.jpg

昨日の給食参観の様子。
お昼を食べる間もなく、幼稚園からチャリで爆走して小学校に着き(なかなかの距離)、
ただ子供たちが給食を食べているのを見つめるのは、酷でした(T_T)
c0099967_1143719.jpg

[PR]

by yuiaztat | 2011-04-22 01:30 | 船・海上コンテナ  

クルーズ客船“にっぽん丸”・・・とパーラービーズ

前回の宮崎での日記からすぐに、このレポを書くつもりだったのですが、
わたくしインフルエンザにかかっており、ご無沙汰してしまいました・・・。
お蔭さまで家族にうつることもなく終了しました。
ご心配下さった方々、ありがとうございました!!
皆さまもお気をつけ下さいませ。


さてさて、前回の話の続き。
福岡に戻るべく宮崎インターに向かおうとしていましたが、
その前に宮崎カーフェリーを横目に見てから高速に乗ろうと思い、
家から近い宮崎港へ。

すると唯人が「あああーー!!! にっぽん丸ーーー!!!」と後部座席で叫び、
木々の向こう海のほうを見てみると、あのファンネル、あのボディカラー・・・・・・
た、たしかに!!
c0099967_14125686.jpg

にっぽん丸 (日本船籍)
総トン数:22472トン  全長:166,6m  幅:24,0m
航海速力:18ノット  乗客定員:524人  乗組員数:230人

まさか宮崎でにっぽん丸に会えるとは。
昨年ゆかPONが「船内見学会がある」と教えてくれたのに、応募するのを忘れ、
それからも唯人が幼稚園にいる時間に離岸したりで
一度も目の前で見たことなかった唯人は大はしゃぎ。
あおいは「さむいー。さむいー。」と言いいながら、渋々私たちに付き合ってる感じ・・・。
c0099967_14265386.jpg

ブリッジ。
c0099967_14273964.jpg

商船三井のファンネル。 なぜかお辞儀する二人。
c0099967_14293710.jpg

アンカーをモチーフにした可愛い街灯。
c0099967_14303634.jpg

本当はこっち目的だったのに。
前日は“みやざきエキスプレス”でしたが、この日は“おおさかエキスプレス”でした。
宮崎カーフェリーが運航しています。
c0099967_14365368.jpg

前日の夕方に撮ったフェリーのファンネル。
コンデジでぼけぼけ。 木が宮崎っぽい♪
c0099967_14372915.jpg

んで、唯人が写真を見ながらにっぽん丸を作りました。
唯人が作ったのを見て、ハマちゃんが「俺も作る!!」と対抗心メラメラ。
左が唯人、右がハマちゃん。
c0099967_14494376.jpg

唯人のはテンダーボートをオレンジにして、赤いラインを入れてくれたら、完璧だったのにー。
ハマちゃんのは忠実だけど、大人の作品ってにおいがするな(-_☆)


このビーズ、パーラービーズと言うのですが、
昨年から近所のお友達の間で流行ってて、
唯人はいつもゆうなちゃんのを大量消費してたので、
ついに(笑)お年玉で買いました。(絵を作ってアイロンでくっつける)

買って10日くらいなのにめっちゃ減って、最近4色(4000個!)追加しました。
最近では船の写真を見ながら、または頭で想像しながら作ってます。
作ってほしいものを尋ねられ、
「あおいの顔!」「イチゴとブルーベーリーが乗ったケーキ!」と言ったら、
可愛いのを作ってくれました。(下写真まん中らへん。)
あとはファンネルマークもよく作ってます。
気に入ってるのは九州郵船と日本郵船。(下写真まん中らへん。)
c0099967_153475.jpg

私も夜光ビーズでロイヤルカリビアンのロゴを作りました。
大人も楽しんでます(^m^)
[PR]

by yuiaztat | 2011-01-30 15:19 | 船・海上コンテナ  

クルーズ客船“飛鳥Ⅱ”

日本船籍最大のクルーズ客船、“飛鳥Ⅱ”が寄港しました。
ドラマなどで横浜が映ると、飛鳥Ⅱが背景にあったりして、
唯人は前から見たがっていました。

見る前からこんなのを作ってるくらい。(あ、切ったのは私・・・)
c0099967_08667.jpg

キャンプの後、早めに福岡に戻り、見に行きました!
いそうだなーとは思っていたけど、よんちゃんファミリーにまた会いました(^m^)
c0099967_012195.jpg

飛鳥Ⅱ (日本船籍)
総トン数:50142トン  全長:240,96m  幅:29,6m
航海速力:23ノット  乗客定員:720~800人  乗組員数:約440人


外国のゴージャスな感じのデザインも素敵ですが、
日本独特の上品さがあり、かっこよかったです。
c0099967_0175677.jpg

船籍港は横浜港です。
c0099967_0192225.jpg

バルコニーで茶を飲みたい。
c0099967_0201264.jpg

この2日後、また寄港するとのことで、離岸の汽笛を聴きに埠頭に向かったのですが、
海の中道大橋の上で唯人が「あ!飛鳥Ⅱ!!」と
既に海原にいる飛鳥Ⅱを発見(´o`)
急きょUターンし、志賀島へ向かいました。

唯人は「飛鳥Ⅱ、うそつきやん。 5時って言ってた(書いてた)のに・・・」とぶーぶー。
しかし、志賀島でいい場所を見つけました。
c0099967_0245453.jpg

しかも「ボォーーー」と汽笛が鳴り、唯人は感激してました。
c0099967_0255774.jpg

これからしばらくの間、結構寄港するようなので、また見に行きたいです♪
[PR]

by yuiaztat | 2010-10-16 00:31 | 船・海上コンテナ  

砕氷艦“しらせ”に乗りこむ!

先日のとある夕方、いつものようにクルーズ客船の汽笛を聴きに行こうと、
そして、いつものようにあたかも知り合いが乗船してるかのごとく「バイバーイ!!!」と
大声で乗客に別れを告げてストレスを発散しようと、埠頭に出かけたのですが、
い、いない・・・・・・(゜_゜)

その代わりになんと“しらせ”が停泊してました!

入口に立っておられた自衛官の方に「いつまでいるんですか?」「イベントがあるんですか?」
などと質問攻めしていたら、翌日も一般公開をしているとのこと♪
私は行くことに決めました。(ハマちゃんの意見も聞かず・・・)

ご対面!
c0099967_04225.jpg

砕氷艦(南極観測船) しらせ
総トン数:12650トン  全長:138m  幅:28m
航海速力:15ノット  乗組員数:179名+観測隊員等80名

●“しらせ”の任務
“しらせ”は、海上自衛隊に所属する自衛艦で、南極地域観測協力を行う
我が国唯一の砕氷艦であり、物資及び人員の輸送、観測支援などの任務があります。
(配布されていたパンフレットより引用)


では乗り込みます!
乗船して間もないときに、ハマちゃんが「飛行機ー♪」と言うので、
何の気なしに目をやると・・・・・・おや、あの5人の顔は・・・・・・。

嵐やー!!!」と叫んでしまいました。

そう、“嵐JET”でした(≧▽≦)
すると、周りにいた人たちも一斉に飛行機に目をやる!!
そしてその中の一人のおばちゃんが
「なーん!嵐の絵が描いてあるだけやろー!!」と言う・・・。
「そうです、絵です・・・」と私、申し訳なさげに返す・・・。

そんなやり取りの後に撮った嵐JETの写真・・・。
もはやなんやらわからん( -_-)
c0099967_0532232.jpg

急な階段を昇り、だいぶ上までやってきました。
c0099967_125052.jpg

いつも下から遠くに見えるテンダーボートも、
この日はすぐ近く、しかも上から見ることができます!
c0099967_14231.jpg

さて、いよいよ艦橋です!! ブリッジです!!
副長席には座ることができました。
(ちなみに船長席には赤いシートカバーがかかってます。)
c0099967_165031.jpg

こういうのひとつひとつ覚えるの大変でしょうね・・・。
c0099967_172624.jpg

うろうろしました。
左から、理容室、神棚、乗員の部屋。
(ほんとはこういう写真を多く載せるべきだろうに、小さくまとめすぎ・・・)
c0099967_154231.jpg

降りたら制服を着ることができるとのことで、着せてもらいました。
似合ってる似合ってる(^-^)
c0099967_1222421.jpg

しらせ、大きかったー! かっこよかったー!! 乗れてよかったー!!!
11月には南極に向かうそうです。
[PR]

by yuiaztat | 2010-09-27 01:36 | 船・海上コンテナ  

MAERSK LINEが好きだー!

怒涛の連続更新です。
なぜなら明日の夜から1週間鹿児島に帰省するからです!

ところで、私は海運用のコンテナが好きです。
きっかけは大学のときバイト中に前をよく通っていた
CHINA SHIPPINGのコンテナだったのですが、
しだいにMAERSKのあのロゴに惹かれていきました。

多分誰しも見たことのあるコンテナだと思います。
左下の、のついたこれ↓
c0099967_2343920.jpg

ロマンチカを見たあと、香椎パークポートを抜けて帰っていたら、
マースクのコンテナ船がいました!
子供2人を巻き添えにし、何百メートルか歩いて橋の上から3人で眺めました。
でかいなー(^-^)
c0099967_2373686.jpg



また話は変わりますが、最近唯人とあおいが早口言葉対決をしています。
「坊主が屏風に上手に坊主の絵を描いた」ってやつなんですが、

ゆいと: 「よーーーい、どん!」

ゆいと: 「ぼうずがじょうずにえをかいた!」
あおい: 「ぼうずがえをかいた!」

ゆいと: 「いぇーい、ゆいとの勝ちー!」
あおい: 「いぇーい、あおいちゃんの勝ちー!」

ゆいと: 「じゃ、もーいっかい!」

をエンドレスでやってます( -_-)


ではでは、盆休みモードに入ります。
ハマちゃんのおじいちゃんの初盆なので、明日の夜は佐多岬に向かいます!
運転は私になると思うので、明日は準備しながら昼寝します!
[PR]

by yuiaztat | 2010-08-13 02:54 | 船・海上コンテナ