<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

唐津街道“畦町宿”を歩く(福岡県福津市)

先日、気に入ってる古い建物の前を通ると、その建物がなくなっていました。
「いつか撮ろう」と思いつつ、「いつでも撮れる」という考えがありました。
ショックでした。
古い物が好きなら、「いつか」はダメですね。

それで、なんだか無性に行きたくなり、行ってきました。
筑前二十一宿のひとつ、唐津街道の“畦町(あぜまち)宿”へ。
c0099967_9433758.jpg

畦町宿は「赤間宿と青柳宿の間が距離ありすぎやん」という理由で、
江戸時代に設けられた宿場町ですが、
元々宿泊するためではなく、休憩目的で置かれたので、
御茶屋(大名様が泊まる施設)などはなかったようです。
昔は商家が軒を連ね、にぎわっていたらしいです。

では、東構口があったあたりからスタートです。
このあたりに“天満宮”への上り口があり、そこのソテツが凄かったです。
いつからこの町の移り変わりを見ているのか。
c0099967_94533100.jpg

ぎゃらりぃ畦”に興味津津!
しかし、近所の方に尋ねてみると、開いているのは土日だけらしい。
c0099967_9463123.jpg

通るたびにいつも気になっていた建物。
出会ったおばあちゃんに尋ねてみると、“郡屋(役人の集会所)”だったらしい。
「庭が広かったから馬などを繋いでた」とのことでした。
c0099967_9561293.jpg

住まれてた方も亡くなって、廃墟になって久しいようです。
室内にも植物が蔓延ってました。
c0099967_9572680.jpg

左のほうに入って、“祇園社(須賀神社)”へ。
c0099967_1062364.jpg

たびたび登場する、この青っぽい写真。
時が止まったかのような、自分だけそこに取り残されたかのような、
気持ちが遠くなっていくような感じが好きで、撮ってしまいます。
c0099967_1072357.jpg

杉玉を掲げるところがあるので、酒屋さんかな??と、先ほどのおばあちゃんに尋ねると、
造り酒屋さん”だったらしく、300年くらい前に建てられたものだそう!
c0099967_1011387.jpg

卯建(うだつ)”もあります。1階屋根と2階屋根の間の小さな壁(防火目的)です。
c0099967_10131882.jpg

おばあちゃんによると、この奥2軒分と横2軒分の広さのある、
とても大きな酒屋さんだったみたいです。
取り壊すにも修繕するにもかなりのお金がかかるとか。(家1軒分だそう・・・)

おばあちゃんは低い塀に腰かけて、いろんなことを教えて下さいました。
説明の合間に何度も「昔は良かったんやけどねぇ。今はもう・・・。」とおっしゃってました。

酒屋、醤油屋、呉服屋などなど、とにかくいろんなお店があったそうです。
今は売地も目立ち、新しい建物も増え、廃墟もあったりですが、
少しでも、できる限り、昔の姿や伝統行事が残せていったら良いなぁと思いました。

バンコ(腰かけ)”のある建物。(おばあちゃんが呉服屋だったと言ってたのはこれかな??)
左下の斜めになってる板が、留め具を外して足を立てるとベンチのような役割をするそう。
c0099967_1021687.jpg

どこかのお宅の納屋の土壁。
c0099967_10214613.jpg

ずっと歩くと丁字路になります。
その突き当たりが西構口だったあたりです。
そこには小高くなっている場所があり、“観地山地蔵尊”とありました。
帰ってから調べると、なんとあの悲しい物語で有名な米一丸のお母さんが
生涯を終えた場所で、米一丸親子が祀られているようです。
そこから、町のほうを見下ろす。
c0099967_10364416.jpg

丁字路を右のほうへ行くと、県道503号に繋がります。
この風景を見てわかったという方もおられるのではないかな?
写真の左の道が県道503号で、奥に行くとプライムデリカがあります。
(ちなみに県道503号は、赤間から町川原まで、ほぼ唐津街道上にあります。)
c0099967_10411785.jpg

この分岐のとこにある標識。 さっびさびやね。
c0099967_1042043.jpg

さて、東構口まで引き返します。
c0099967_10423293.jpg

畦町宿を出て、少し上ると、“太閤水”があります。
その名の通り、豊臣秀吉が喉を潤した井戸です。
c0099967_10492244.jpg

千利休が現地の老人に案内してもらい、秀吉がこの水を気に入って、
往きも帰りもここの水を飲んだそうな。(太閤水は他にも県内にいくつかあります。)
c0099967_1049392.jpg

宿場町を歩きながら地元の年配の方のお話を聞くのは、やっぱり良いなー。
今回も充実してました!
次はどこの宿場町に行くかなー?
[PR]

by yuiaztat | 2011-11-10 11:22 | 廃墟・鉄道・団地・道路・ダム  

唯人、ダンスで初めてのステージ♪

11月3日、福岡工業大学の学園祭で唯人の通っているダンス教室が踊るということで、
行ってまいりました。

唯人はお友達のあずちゃんと一緒に8月に体験として入り、9月から習い始めました。
今回初めてステージに立つことになります(^-^)
c0099967_0464175.jpg

ついでにあおいも、キメっ☆
c0099967_0481024.jpg

まだやり足らず、再びキメっ(笑)
c0099967_0485512.jpg

唯人氏、緊張している顔です。
c0099967_0493470.jpg

舞台袖にて。 こりゃ緊張しまくってるー!!(笑)
c0099967_0502414.jpg

低学年クラスのみんな。 新人は白Tシャツ。
c0099967_0513112.jpg

決めポーズのとこだけど、かぶった(笑)
c0099967_052156.jpg

最後は中学年も高学年も皆いっしょに踊ります。
後半、唯人は練習のとき以上に動いていた気がします。
ステージ上で観客から見られる気持ち良さを知ったかなー(^-^)
c0099967_055107.jpg

楽しい1日となりました。
初舞台を踏んで、また次の練習から気持ちが変わるのではないかな♪

あと、久々に学祭の空気を味わい、懐かしい気分になりました。
ハマちゃんは母校なので、余計懐かしかったようで、うろうろしてました(笑)
大学生、いいなぁ♪

安くなった食べ物をいろいろと調達して帰宅し、花火はマンションの廊下から見ました。
豪華な花火だった!!
c0099967_102967.jpg

[PR]

by yuiaztat | 2011-11-04 01:16 | 育児